ポメラの後継機 DM200登場!!

あの伝説のテキスト入力端末「ポメラ」。後継機が全く出ないのでモバイルギアの二の舞・・・と思っていたのですがついに発表です。「ポメラDM200」です。10月21日発売です。価格は49800円・・・かわいくない価格です。

ただし、標準でWi-Fi搭載です。既存ユーザーでほしかった人いるんでしょうかね。でもあれば確かに便利。何よりも普通のIMEよりもお馬鹿とささやかれていたポメラ用のATOKが、従来機種よりも格段に変換機能が向上したそうです。ポメラの最大の懸案事項ですからね・・・。こちらは期待大です!!

価格が一気に倍くらいになったので他にもパワーアップしているかもしれません。速報だけでブログ書いていますが楽しみです。

PCwatch記事

夕方記事を確認したら残念な内容が・・・

wifiついたのはいいけど、バッテリーはリチウムイオンだとさ。乾電池の手軽さ、常用じゃないので充電しないでいざというとき使う、といった私の使い方だといざというときつらいです。モバイルバッテリーで充電できれば解決できるのですがいかに?それと重量が580g・・・。わたしのDM100は399gなので、100g以上の増量です。DM100はギリギリ持ち運べると思ったのに・・・軽量ノートパソコンを持ち歩き、それを持って行けない場合にポメラ・・・という私には非常につらいですねえ。

もちろん良い部分もあります。悪評高いディスプレイも解像度を含め大幅にレベルアップしていること。ATOKの向上は少しでも魅力的。DM100の予備機を買うか?DM200の価格が下がる頃買うのか??悩みどころです。

楽天レンタル終了!!

そういえばレンタルビデオ屋さんって激減したと思いませんか??VHS時代(古い!)は、町の至る所にあったような気がします。しかも大手じゃなくて自営的な。いつの頃からか?TSUTAYAが台頭し・・・であっという間になくなったような。というよりVHSもあっという間にDVDになっちゃったし。巻き戻しして返却するのが面倒な・・・と感じるのは中年以降の人かと。

さて、町のレンタルビデオ屋さんがなくなってきましたが、ネット動画全盛のなか、きちんとみたい場合にお世話になったのが、ネットレンタル。そのうちの大手で私もお世話になった楽天レンタルがついに終了となります。なんと2016年9月30日だそうです。8月発表なのだから、相変わらず動きが早いですね。ネット関連業者は。まあ使う人が激減しているんでしょうね。私も使わなくなって久しいです。

音楽はネットで気軽に購入できますし(CDを通販という手段もある)、映画やドラマは私の場合はJCOMオンデマンドですし、他にも良いサービスがあります(注意:JCOMオンデマンドを良いサービスといっているわけではありません!)。別に夜中に服着てビデオ屋に借りに行く必要もなければ、返しにいく必要もないです。そういう意味ではネットレンタルは過渡期のサービスだったのかもしれませんね。

ウイルスバスターにランサムウエア対策機能を追加

ウイルス対策はウイルス対策ソフトを導入すればOKというのは過去の話。無限にウイルスが誕生する現在では、出回るウイルスに対策が追いついていません。実際スルーするウイルスが後を絶ちません。だからといって予測で動くときちんとしたソフトまで削除されます。福井コンピュータのアーキトレンドZのような有名ソフトでも削除されたことがありました。メジャーでない写真管理ソフトもそんなことありましたね。どちさにしてもセキュリティリスクや最新のウイルス情報は頭の中にいれておく必要がでてきました。ブラウザも仕事のパソコンでの閲覧をどうすれば・・・というのは非常に面倒な課題です。

さて、ウイルスバスターも進化し、ランサムウェアに対する機能を搭載しました。指定フォルダに対するアクセスを監視し、正規のプログラム以外のアクセスを防止することで、ランサムウェアがデータを暗号化することを防ぐ「フォルダシールド」機能を新たに搭載しました。ハードディスクを暗号化され読めずにお金を要求されるリスクが減ります。不正プログラム検知も新たに搭載しランサムウェアの被害を減少させていくようです。

ちなみにモバイル版では、Android向けにLINE等でフィッシング詐欺サイトや不正アプリのダウンロードサイトなど不正なURLが送受信されることを防止する「メッセンジャーセキュリティ」機能を搭載しました。

やはり有料でメジャーなソフトは全般的な対応がしっかりしていますね。最近はウイルスバスターを使わなくなってきましたが、いい感じの方向性になってきたのでまた使うかもしれません。

大手も同じなのかな。

なまあず日記styleの文面のせいか、メールで依頼すれば企業やサービスの紹介をしてもらえる、という勘違いな方がいます。こちらは個人であり、載せるか載せないかはこちらで判断します。もちろん面白そうな情報は載せちゃいますが(爆)

今回の依頼で悲しいのは、世界的大手企業さんに委託されたきちんとした広告会社にもかかわらず、なまあず日記と名前が違うが別運営である(描いている人は一緒ね)本舗のお問い合わせ欄に、堂々となまあず日記に掲載してほしいという勘違いも甚だしい依頼がきました。それなら、なまあず日記に直接頼めばいいのにね(はい。普通の方はなまあず日記sytleに直接依頼が来ます)。そもそも本舗のお問い合わせは営業メール禁止ですしね(赤く明記されています)。二重の意味で間違えています。これで大手なんだから悲しいですね。人間がやることですから大手も零細もないかもしれません。しかも同じ文面で二人・・・。

世界的大手企業さんも、依頼するところ変えた方がいいかもしれませんね。日本人っぽいですが、日本語変ですし、やたら細かい指示もあるし。ステマと思われても仕方がないので却下です。

新種の日本語の迷惑・ウイルスメールに注意

夏休み明けでボケボケしているとウイルスに感染してしまいますよ!!

この夏に届いた迷惑・ウイルスメールのうち、面倒なものがありました。ほとんどが外国語なのですが、これは日本語です。

件名「募集写真」

おかしな名前ですが、内容は「キャッチコピー、写真と力強さ。すごくいいと思います」

まあ、内容もおかしいです。そして日本国内のアドレスから送ってきています。しかも楽天のアドレスを偽装するたちの悪さ。

店長も驚いていました。先に指摘して良かったです。添付ファイルはimage007.image008.jpg.zipと言う名前で、少し間違えると画像ファイルの圧縮・・・と認識してしまいます。

もちろんこんな名前で圧縮して送付する日本の方、特にビジネスやっている方はいませんよね??でもネットにあまり慣れていない人だとわからないかもしれません。

しかもウイルス対策ソフトをすり抜けます(内容はバックドア型なので絶対開けないように!!)

次に、「電子請求」

こちらも「口座振替よりも先にご返済を希望の場合はお電話でのご連絡が必要となります。」のみ描かれています。住所や電話番号や、誰からかも描かれていないので、添付ファイルを開いてしまうのかもしれませんね。添付ファイルは、201608-69178139-1.zipです。まあお約束で開かないように!!こちらはso-netを偽装しています。

両方とも手口は一緒ですが、意外と手が込んでいてヘッダを見ていると泣きます。やはり新しいタイプのようです。

今年は新種が猛威を振るい面倒な年になりました。インターネットメールの世界も、早く新たなセキュリティが高いシステムに切り替えてほしいものです。たくさんの迷惑メールが届くのはみんなうんざりなはず。私などもメッセンジャーを多用するようになったのも、そのためです。便利な時代なはずなのに不便だな~。

さくらで、WordPressのマルチサイト

WordPressでマルチサイト化に挑戦しているのですが、さくらインターネットのように同じドメインで「www.namazu-honpo.com」と「sekkei.namazu-honpo.com」といったマルチサイトを出来る場合、どうなるのか??実験してみました。

さくらの場合は、特定のディレクトリを指定して仮想的にマルチサイト化できるのですが、WordPressでも同じアドレスを指定できるのです。そこでバッティング出来る状態で放置して試してみました。すると指定してすぐは、ディレクトリが優先されて表示されましたが、そのうちWordPressのサイトが表示されるようになり、ディレクトリの内容はそのサブディレクトリであれ表示されなくなりました。なのでそこにあったファイルは参照できなくなりました。詳しい仕様や技術的なことはわかりません。あくまで私が試した結果です。WordPressのマルチサイトでは、フォルダの指定なども必要なくて手軽ですね。私のようにHTMLで作ったマルチサイトをWordPressに変更という場合は特に有効です。

Aterm MR04LNは無敵?

LTEでSIMフリーなモバイルルーターAterm MR04LNが7月16日に発売となります。根強い人気だったMR03LNの後継機です。ドコモ系の格安SIMで運用するなら無敵に近い唯一のモバイルルーターになりそうです。

さて、MR04LNは、LTE-Advancedを国内で初めてサポートしたモバイルルーターとなりました。キャリアアグリゲーションによるLTE通信の最大受信速度は全モデルの倍で300Mbpsに達します。もっとも国内のLTE回線の混雑ぶりからこの速度は夢の又夢でしょうけど、通常より速くなりそうです。また802.11acの無線LANもアンテナ数を1×1から2×2に増強したため、こちらの最大速度も倍(867Mbps)となりました。

完全なSIMロックフリーになったことも特徴です。またデュアルSIMスロット構成も魅力です。タッチパネルも明らかに使いやすくなったように見えます。

長いバッテリー駆動(特にbluetooth)が魅力だった前機種の特徴を引き継ぎ、Wi-Fi通信時で約12時間、Bluetoothテザリングで約24時間を実現。省電力のためのツールも様々用意されており、非常に魅力的です。クレードルは新型が発売になるそうです。

できれば、au系にも対応して欲しかったです。NECはmineo向けに旧機種MR03LN相当のMR03LEを出荷しているわけで技術的な問題はないと思いますが・・・。LTEの対応を見る限り見かけは動きそうですが、もしそうなら目玉なので、大々的に発表すると思うのですが。NTTに遠慮しているだけなのでしょうか??

新ブラウザ「Spartan」

Windows10では、新しいブラウザが搭載されることになりました。その名も「Spartan」

従来のIEに限界を感じているということでしょうか??PCだけでなく、WindowsPhoneにも搭載されるようです。

大きな特徴は新レンダリングエンジンEdge搭載でしょう。なにしろIEは1997年公開のIE4からTridentというレンダリングエンジンを使っているそうですが、さすがに古い・・・。逆に従来IEでしか開けないページに対してもIEは搭載し続けるそうです。もちろん標準ブラウザはSpartanになる見込みです。

個人的な注目はウェブページに直接手書き出来る機能。意外とブラウザ上でメモしたいことは多いので、実装方法次第では便利になりそうです。

新しいブラウザなので、今後の改良でどこまで使い勝手を上げてくれるか?興味深いです。近年のIEにはいろいろ苦しめられていたので期待しています。

参考:ASCIIの記事

 

 

NAS交換(QNAP TS-231)

長年活躍した会社のNAS QNAP TS259の引退が決定し、後継のTS231が到着しました。購入はいつものブラック団より。

DSC_0051

左下がTS259、左上は同時に引退するバッファローの家庭用NAS、右下が後継のTS231。

結局5年、ノントラブルで運用できました。感謝です。動いて当たり前、故障すると会社のダメージが大きいNASです。安定して運用し会社業務改善にもつながった同期に感謝です。

後継のTS231は、TS259よりも家庭向けといった下位機種的存在ですが機能面では負けておらず、今回の決定となりました。データ容量は2倍にしました。まだまだ余裕がありましたが、念のためということで増量しました。CPUの速度などがTS259に比べて遅いのですが、BeatのNASも交換したばかりなので、併用すれば問題ないと判断。実際コピーや転送は引越作業で試しましたが十分実用的な速度になっていました。

それにしてもデータが大きくなると引越が大変です。特にバッファローの家庭用NASは速度が遅く苦戦しました。ネットワーク回線もそれほど速くない、私の会社ですが、環境を整えるまでに1週間くらいかかりそうです。なんとか新入社員が入る前までに・・・頑張ります。

WORDPRESSの「現在メンテナンス中のため~」が解除されない場合

私もたまにあるのですが、WordPressのプラグインの更新中に他の画面に遷移してしまうと、メンテナンス中表示になって元に戻らなくなります。自業自得と言えば自業自得ですが、解消はなかなか面倒です。

ホームページビルダーなどを使っている方は、ファイル転送ツールで、ワードプレスのフォルダにある「.maintenance」というメンテナンス時に発生するファイルを削除すれば大丈夫です。

自分の備忘録として書いておきます。