radiko」タグアーカイブ

ラジオフチューズをgoogle ホームミニで聞く

思ったより大活躍しているGoogle ホームミニ。会社のラジオは建物の内部奥にあるので電波状態が悪いのですが、Googleホームミニは、WifiでRadikoが使えるので、「OK Google、TBSラジオかけて」といえばTBSラジオが流れてくれます。もちろんチャンネルを変えることもOKです。

こうなると地域のFMなども聞いてみたい!と思うのですが、ラジオフチューズは当然のことながらRadikoでは聞けません・・・

聞けるのはListenRadioアプリを使って・・・ということになります。多少強引ではありますが、聞く方法を見つけました。

まず使っていないAndroid端末にホームアプリとListenRadioアプリをインストールします。次にホームアプリでAndroidの画面をキャストします。本来ならテレビなどに使う機能ですが、音声とスピーカーでも使えます。そのあとListenRadioでラジオフチューズを再生させればGoogle ホームミニからラジオフチューズが流れます。

注意しなければならないのは、Android端末で流しているのでバッテリーは通常Android端末で聞いているのとあまり変わらない消費をしてしまうこと。使わないAndroid端末で・・・といったのはそのためです。充電しながら・・・という方法を使うか?満充電になったら使って・・・とか工夫が必要です。これならAndroid端末で直接聞けば!と思うかもしれませんがminiであってもスマホのスピーカーよりマシな場合があります。

もう一点注意はRadikoに比べて音量が小さい傾向なので、ラジオフチューズからTBSラジオに戻ると音量が大きすぎるのです。

Google Home Mini

今さらながら購入しました。GW中なら半額ですね。

 

結構前に話題になったスマートスピーカーです。どういった使い方ができるか?意外とわかりにくいこともあり、思ったより普及していません。同種の商品としてAmazon Echoなどもでてきています。スマートフォンにアプリを落として設定すると簡単です。wifiの設定も引き継がれるのがびっくりです。

導入して便利だな、と思ったのがラジオ。ラジオ局をいえば、radikoで再生してくれます。これは普通のラジオよりもらくちんです。TBSラジオといえば、再生してくれます。音声も建物奥であまり音が良くないうちの事務所の環境でもWifi経由なのではっきりして良い感じです。非常に小さいですしコンセントに接続するだけなので便利ですね。音量調整も離れていてもできます。声で操作は意外と大変なので緊急時ということで。今日の天気は?とか質問も答えてくれます。ラジオを再生しながらだと、その回答が終わると自動でラジオに戻るのは便利ですね。早くラジオフチューズに対応してくれると助かるのですが、当分無理っぽいです。

近くの駄菓子屋を聞いたら、駄菓子屋なまあずと、その距離、googleでの評価などを答えてくれました。あくまでGoogleのサービスということのようです。ちなみに普通の質問の回答は明らかにSiriのほうがいいですね・・・。