Basio4」タグアーカイブ

ビジネスにこそ、かんたんスマホBASIO4

最近、Rakuten miniの調子が悪い。バッテリーもへたってきたし。まあかなり酷使していますからね。こんなに活躍してくれるとは思わなかったです。実は次の通話用スマホは準備してあります。auのかんたんスマホBASIO4です。

この高齢者向けのスマホ、低機能だし、老人向けなので一般の方が持つのは・・・と思うかもしれませんが、ビジネスにこそ使いたい機能満載なので、お勧めしています。安いし使用の浅い中古も出回っています。私も契約変更時に無料で頂きました。

メリットとして、防水防塵で持ちやすい形状と重さというのが一番です。約150gは今となっては軽いです。幅71㎜はフィット感抜群です。通話用と考えれば更に細い方が良いかもしれませんが、メールなどが読みにくくなるので、これがベストかと。またストラップホールがついているので、最悪そのままで運用してもストラップ使えるので薄型軽量のメリットがでてきます。耐衝撃や防塵性能もまあまあなので現場に持っていっても大丈夫そうです。価格が安いのでそのような使い方が良いかもしれません。

まず、ボタンがついていること。電話を掛けたり、切ったり、メールを確認したりのボタンが割り当てられています。これはビジネスや急いでいるときは非常に楽です。スマホになれている人でも使うとわかると思います。3つ連絡先を登録でき、即座に電話出来るのも良いですね。意外と便利です。

次にLINEができること。これはガラケー型のガラホでLINEのフル機能が使えなくなっている現状、LINEが使える手軽なスマホと考えればこの機種が上がってくるのではないでしょうか?

次に、ラジオチューナーがついていること。これはいざというときに便利です。震災時や携帯基地局の故障などで通信出来ない場合の情報収集が可能です。

そして最大のメリットが、「あとから録音」です。これがあるからこの機種を使いたいという方多いと思います。出先などで電話にでて、その内容を再確認したいことがありますよね??そんなとき、通話終了時に、直前の通話内容を音声データとして保存するかどうかを確認してくれる機能です。しかも1回の上限が60分!!という実用上十分過ぎる仕様です(逆に聞き返すの面倒)。

まあ、欠点も多く、おサイフケータイなし、生体認証なし、など。まあ、速度ももっさりですし、容量もビジネスで使うには問題的な32GB。でもビジネスで使う人なら、プライベートにスマホを持っているわけですし、1台これだけで過ごす、ということでなければ問題になりません。アプリも最低限にすればいいですし、ゲームなんかはインストールしないでしょうしね。

非常に評判の悪い機種ですが、ビジネス通話とメール・LINE専用と考えれば悪くはない仕様です。近々Rakuten miniから正式に移行する予定です。