駄菓子屋」タグアーカイブ

アメトーーク!の駄菓子大好き芸人(4月22日)

4月22日は、アメトーーク!で駄菓子大好き芸人だったのですが、先週は忙しく録画を見られたのは日曜日になってからでした。

過去の駄菓子特集でのノウハウの集積があったのか?駄菓子屋さんに配慮した心遣いをみることができて嬉しい部分も。特に価格をできるだけアバウトにしてくれたのは良かったです。

さて、出てくる駄菓子は比較的オーソドックスながら、お笑い芸人のセンスが光るプレゼンで楽しかったと思う視聴者も多かったと思います。その影響か?週末の駄菓子屋さんは、普段来ない客層が多く来店しました。私も珍しく店頭に立ちましたが、若いカップル・夫婦が多いなと感じました。テレビの威力が減ってきたと言われていますが、緊急事態宣言発令の日で、しかも店頭の小さなスペースだけの縮小営業中なのに、普段以上の売上げがあったことは、さすがだなと感じました。もっとも店主は、まったくアメトーーク!のことを知りませんでしたが(汗)。

モロッコヨーグルは普段それほど売れないのですが、急激に売れて店頭商品がなくなるほど。バックヤードから商品を出してきました。

番組で紹介された駄菓子の中で特に売れたのが、さくら大根。またあまりクローズアップされませんでしたが、モロッコヨーグルもかなり売れました。他も紹介された駄菓子は軒並み売れましたね。うまい棒やキャベツ太郎は聞かれることがほとんどなかったことから、この二つはコンビニやスーパーでお馴染み過ぎるので別に駄菓子屋で買うほどのこともない、ということでしょうか??ちなみに私の駄菓子屋ではキャベツ太郎は売れないので、ずっと販売していません。

サワーペーパーは知らないお客様が多くて、番組で見て買っていった方が多かったです。

というわけで、値札付け、品出し、接客と珍しくお手伝いをさせていただきました。緊急事態宣言下なので、厳重に対策を講じての営業で、皆様に不自由をおかけします。不要不急の外出を控えてどうしてもというときにご来店いただければと思いますね。こちらも店の外でお待たせするのは心苦しく感じていますが、ご来店時にはご協力よろしくお願いします。

雨の日の売上げ

私は飲食店ではないのですが、過去フリーターでパソコンショップやコンビニで働いていたことがあります。そのとき感じたのは雨が降ると客が減ってヒマになる、ということです。

まあフリーターのように責任が薄い場合は問題ないですが、経営者や責任者は大問題だと思います。設計事務所のように、現場は別として、雨があまり関係ない職種に長年いたせいで、あまり雨を気にしないようになっていました。

しかし駄菓子屋はシビアです。雨が降るだけで客が激減します。雨が続いた後の晴れの日は激混みします。客の平準化は物販の課題です。特に飲食はランチ時間や夕方は混雑するけどそれ以外は・・・とかパターンが決まっています。空いている時間に準備をするとかだけでなく、空いている時間に客を呼び込むことが必要です。

まあ駄菓子屋はそこまでシビアにする必要がないと思っている方も多いと思いますが、ただでさえ単価が低く、利益率が低く、万引きに弱いですから、これから先どんどん潰れていくと思います。新規参入も少ないかと。そうなると、雨の日の販売は非常に重要になってきます。

駄菓子屋なまあずでは、10円ガチャガチャを導入しました。なまあずショップ閉店によりガチャガチャが余っていることもあるのですが。雨の日のみ運用するガチャガチャを作り、一回10円にするのです。そうするとそれを目当てに買い物に来る人もでてくる・・・ということです。

他にも企画を考えて行こうと思いますし、全国の駄菓子屋さんの参考になる作戦があれば、紹介していきたいと思います。

駄菓子・駄菓子屋年表と駄菓子リンク集

私がWordpressの管理をしている駄菓子屋なまあずのホームページに、駄菓子・駄菓子屋年表と、駄菓子リンク集がつきました。

史学科出身なので、年表とか見ると萌えるタイプです(・・・)。なまあず日記styleにも木構造・地震の歴史という年表を掲載しています。逆にリンク集はあまり好きではありません。選別面倒ですし、無くなったときの整理が難しいですから。ただ、駄菓子で私が思ったようなものが無かったので作ってみました。

年表は自分なりに年代を整理して紹介形式にしました。ただの年表だと眺めるだけになってしまうので、読み物形式にしてみました。登場年等は曖昧な情報も多いので、吟味しました。また間違えているかもしれません。他の生活様式などの年表とリンクさせると面白いかもしれません。なまあず日記はどちらかというと建築系なので、うまい連携を考えたいと思います。

リンク集は、現存するメーカーのリンクに、ブログや掲示板のリンクなどです。個人的には、テーマパークなどのリンクが面白いかな?と思います。

両方とも一応形が出来ただけなので、今後も随時更新していきますのでよろしくお願いします。

 

 

駄菓子屋のドラマ「おかしの家」

先週の水曜日に始まったTBS系深夜のテレビドラマ「おかしの家」は、駄菓子屋さくらやを舞台とした、ほのぼのしたストーリーです。

私も先週見ましたが、はまりました。今週も録画で見ます!駄菓子屋なまあずのホームページでは、毎週の感想などを掲載していく予定です。同じ駄菓子屋として学ぶべき事が多いドラマと感じます。

商売ですから、どうしても儲けなどを考えなければならない駄菓子屋。でもそれだけではダメです。そもそも駄菓子屋は普通にやったら儲からないはずです。だったら何か他の大切な何かを追求していくべきで・・・。そんな力の入った方々もこのドラマを見たら力が抜けるはず。しろなまずは、おかしの家を応援していきます。