秀丸」タグアーカイブ

EmEditor

文章を書くのが商売なので(嘘です!)、パソコン上で入力するソフト類はいろいろ試しています(こっちは本当)。IMEはATOKで固定してから久しいですが、ワープロやエディターは未だに試行錯誤しています。

電子書籍に凝った頃は一太郎を使うことが多かったですが、最近はonedriveとの相性を考えてwordが多いです。印刷ではillustratorとInDesignとパーソナル編集長とExcelが多いです。一太郎は校正機能が気に入っているので使っています。またメモの類いはEvernoteとSimplenoteといったクラウド連携できるものを使っています。エディタは秀丸一本です。ちょっとしたコーディングにも長文書くにも便利です。アウトライン機能は多用しましたね。

でもCSV編集は頭を悩ませました。データベースのようなものを作るとき、その基礎データをEXCELで作ることが多いのですが、非常に使いにくいです。計算や式を入れて・・・という作業はやりやすいのですが・・・。純粋にテキストデータベースを入力するには面倒なことが多いのです。秀丸にcsv入力がついたのですが、あまりしっくりこなくて・・・。

そんなときEmEditorのCSV入力機能を触ったら、これがいい!!と思ったので、大量にテキストを入力する12月に購入。ストアアプリ版にしました。価格は高いですが、使わなければ更新しなければいいし、更新やインストールが楽なので。同じ理由で秀丸もストアアプリ版を持っています(通常版も持っています)。

こんな感じでラクラクです。Excelと同じように上部に入力欄を表示することができます。消すこともできます。

動作も軽量だし、テキストモードに戻すこともできるので、重宝します。Excelだとね・・・それができないし・・・。ファイル形式もテキスト系なので保存したものを他で簡単に入出力できるのも強みです。

他の操作性は秀丸になれているので、完全に乗り換えは考えていませんが、徐々に慣れていこうと思います。

 

wallstatで使うcsvも編集出来るエディター

wallstatを利用し始めると、studioだけでうまくいかないことが多いので、Excel等でcsvファイルを編集することもでてきます。しかしExcelはCSV編集するには重いし、いろいろ不都合も多いです。なので私はエディターを使っています。

上は秀丸エディタ(シェアウェア)でwallstatの間取りデータを編集しているところ。明らかに見やすいけど、csvの編集機能は最低限度。まあExcelよりは楽かな?秀丸はシェアウェアですが、フリー版のcsv専用エディターもあります。Cassava Editorなどが有名ですね。CSV専用なので操作性が良いです。

お勧めはEmEditor Professional。csvの編集が本当に楽です。有料で結構高いのが玉に瑕です。私も試用しましたが一番良かったですね。秀丸派なので購入までには至りませんでしたが(でも欲しい)。