いまさらながら、i-ARMってどういうソフトなのか?

某所でWEBセミナーを開く建築計画ソフトのi-ARM。メーカーは「建築設計プラットフォーム」という、正直????な名称でこのソフトを表しています。メーカーがそれじゃ駄目でしょう!ということで、なまあず日記styleが説明… 続きを読む いまさらながら、i-ARMってどういうソフトなのか?

LAB-SS販売終了 i-ARMが正式に後継ソフトに

建築ピボットの日影・天空率・斜線と日射量計算ソフト「LAB-SS」が終売になります。それほど売れていたとは聞きませんが、計画系のソフトでは一定のシェアがあったようです。何しろ逆日影もできましたし、日影関連の多彩な出力は魅… 続きを読む LAB-SS販売終了 i-ARMが正式に後継ソフトに

i-ARMの斜線検討機能

i-ARMは国産ということだけでなく、建築ピボットの過去のソフトウェア資産を惜しみなく投入している為、法チェックや解析機能がたくさん搭載されています。 計画段階では設計ボリュームを出すのが手軽なのがウリです。敷地、道路や… 続きを読む i-ARMの斜線検討機能