出川哲朗」タグアーカイブ

謹賀新年

今年も皆様にとってよい年となりますように。よろしく!

令和3年 正月 DJしろなまず

さて、2021年、令和3年を迎えました。新型コロナウイルス感染者が急増している状況下、先が見えない正月となりましたが、ゆっくり過ごせる方もいらっしゃったのではないでしょうか??

私は例年より冬休みが短いものの、みっちりお休みをいただきました。31日は「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時」を見ながらの年越し。久々に日本酒をあけながらのゆっくりした年越し・・・前に寝てしまいましたが。

1日はゆっくりとした朝を迎え、ニューイヤー駅伝も見ずに、報道番組を見ながらの目覚め。実家に挨拶に行き(徒歩0分)、朝食を頂いて談笑。駄菓子屋も年末休みをもらっていましたが1日からオープン。もっともほとんど客は来ないですけど。事務所に行き、年賀状を整理。半分が旧住所で届く。まだまだ移転が徹底されていない模様。もっともワープロだからというところもあり、新事務所に来た方も直っていなかったりします。散歩は近所を中心にゆっくり歩きました。公園では子どもたちが親と遊んでいましたが今はこんなに少ないのだな、と感じました。新型コロナもあるからでしょうけど。今年も更に周知に努めます。夜は「芸能人格付けチェック!」と「月曜から夜ふかし 元日スペシャル」を見る。大好きな番組2本を酒を飲みながらゆっくり見られました。格付け難しいですねえ。私も牛肉わからなかったと思います(未だに肉の味がわからないので)。桐谷さんは、相変わらず桐谷さんでしたが、大量の将棋雑誌を捨てようか迷う桐谷さんに棋士としてのプライドを見ました。無事に将棋記者の方が引き取ることで決まったようで安心しました。

2日目は、箱根駅伝。早稲田は往路は評判が良いメンバーでしたが、疲れが心配でした。全体的に速度が上がらないなか、堅実な走りで創価大学が往路初優勝。青山は下位に沈み、改めて駅伝の難しさを感じました。早稲田は・・・5区に入るまでは本調子でもないがうまく繋いでいるように見えたのですが・・・明日は下位に有力校が揃い、厳しいシード権争いになりそうです。応援していた法政大は1区でまさかの区間賞!でしたが、後は・・・。あと沿道応援やはり多いですね。少なくはなっているのですが。個人的に甲子園が中止で箱根駅伝がほぼ普段通りなのはいかがかと思います。これなら甲子園も無観客でやって欲しかったな、と感じます。また箱根の応援団は駄目で、観客は大丈夫・・・というのも釈然としません。誰のための大会なのか?改めて考える事が必要かな?と思いました。ちなみに信長の野望 創造withPKをやりながら見ていました。上杉景勝で織田軍を迎え撃つ難しいシナリオ。魚津城を早々に見捨てて堅陣をもって対抗しました。真田を吸収していて武将の質はまあまあなのですが、武田軍が足をひっぱるひっぱる・・・。北条との関係が厳しいなか、築城を繰り返し対抗。結局時間内は凌ぎきりました。失った城は魚津城のみ。得た城は真田の城2つ。築城は5つ。大分上達しました。あとは、正月太りを警戒して、夫婦でバトミントン・・・すぐバテましたが、良い運動でした。その結果午後は爆睡しました・・・。夜は「さんまのまんま」を見てから、「出川哲朗の充電させてもらえませんか?3時間半SP」。嫁が好きなのです。知っている地域が出ていたので注目していました。電動バイクならぬ電動自転車が欲しいな~と思いました。全体的にテレビ見まくりの正月です。運動は結構ハードに行いました。新型コロナご時世ですから、これもまたいいのかな、と思いました。

そして3日目。箱根駅伝の6区を見てから始動です。会社に来て明日始業の準備をしています。昨年は仕事を残しての年越しとなったので、今年は新年早々から忙しそうです。ただ新人も入ってきますので良いスタートを切れるように頑張ろうと思います。皆様も自分だけは大丈夫、と思わず新型コロナウイルス対策を十分に行い、良い年をお過ごしくださいませ。