メルカリ」タグアーカイブ

建築関係の本の売り買い

 将来、建築系の古い本で私設図書館を作る夢を持っている私。その私が最近メルカリで大量に建築(特に構造)の書籍を売り払っています。矛盾する行動になぜ?と思う方もいるかもしれないので、一応説明。

 文系出身の私ですが、本の購入の仕方は案外杜撰で、同じ本が複数あったりします。もちろん版が違えば内容が違う、ということを前提に購入(ヤマベの木構造はそれで3冊買ったりした)したものもあるのですが、純粋に間違えて買ったものもあります。また実務でも必要なく、将来的に図書館にも入れる可能性がない本もあります。役に立ちそうと買ったが自分には必要ない本もあります。そのような本を有益に活用してくれる方がいれば、ということでメルカリを始めました。ちなみに古本の購入は続けています。

 長期的に見れば、ダブったもの以外の販売はもったいないかもしれませんが、活用していただけるなら、それも悪くないと思いました。特に本棚の空きが逼迫して本当に必要な本が購入できなくなるのも、そう遠くないかも、という状況なので。

 引き続き建築知識の1973年以前のものや、旧耐震以前の構造技術書などはあつめています。雑誌系は広告を含めその時代が理解できるので貴重ですね。技術書は現在の技術書と比較してどうだかを確認するのに貴重です。木質構造設計規準やRC基準は何冊集めましたっけ??

木質構造設計規準の初版?ではなく10版なので昭和29年のもの。恐らく内容は初版と同じではないかと思う。結構貴重な内容が載っている。