マンション傾斜」タグアーカイブ

データ改ざん??

まあ社内ではすでに調査をしてわかっていたんでしょうけど、あまりにも杜撰でしたな。マンション傾斜問題はいろいろな原因からどんどん話題が拡大しています。どうも一人のせいにして幕引きをするため、その責任者の担当した物件を追っかけているようです。マスコミも踊らされているのか?意図的に踊っているのか??なんとなく後者のような気がしてきました。

その改ざんの手口ですが、3種類のチャートを切り貼りするなど手が込んだ方法だったそうです。完全に意図的で常習的な匂いがします。まあ面倒な手法なので、必要ないときはしないでしょうけど。メリットないし。そういう個人的な視聴者が喜びそうな記事を前面に出してきて・・・ということでしょうか?

大手といっても作業しているのは1人1人の人間です。そろそろみんな理解してほしいものです。大手だから安全・・・ということはないはずです。もちろんきちんとしている会社は大小を問わずあります。だからといって全員が善人とも限らないのでチェック体制や管理体制が問われます。

とはいえ、今回の杭の調査で、マンション脇の地中の水道管を誤って破損させ調査が中断・・・なんて事件も起こっています。地中のことは非常に難しいと改めて感じるとともに、何か情報交換がうまくいっていないことが推察できます。機器の高性能化などで、現場の人間の技量が落ちてきているのなら問題です。設計者も監理者も図面表記も含め考えて行かなければならない問題かもしれません。