フリーソフトで学ぶ建築構造計算

ストラクチャーのビルディング・エディタは、フリーソフトとして公開してくださっています。この英断は当時はかなり話題になりました。あれから年月を経て今はどれくらい使われているのでしょうか?有料版も出ていますが、手軽に構造計算… 続きを読む フリーソフトで学ぶ建築構造計算

二次部材へのデータ転送(ビルディング・エディタからRCチャートへ)

EditorToChart

メジャーな一貫構造計算ソフトは知られていますので、ここではネットでもあまり話題にならないものを。 まずは、無料で使えるビルディング・エディタから有料の2次部材ソフトRCチャート8へ。 実はこの組み合わせができたとき、ビル… 続きを読む 二次部材へのデータ転送(ビルディング・エディタからRCチャートへ)

ビルディング・エディタ/W Ver2は階数8以内(地下・塔屋含む)

HOUSE-WLは、壁式鉄筋コンクリート造の構造計算ソフトとしては非常に良くできているのだが、階数の制限が厳しい。地上3階建て以下だし。まあハウスというのは3階建てまでなのかもしれません>構造システム。 まあそれ以上はき… 続きを読む ビルディング・エディタ/W Ver2は階数8以内(地下・塔屋含む)

ビルディング・エディタの耐震診断機能

珍しく一貫計算ソフト(SEIN)が使用中だったりするので、ビルディング・エディタを使っています(BUS買えって??)。 意外と小型物件の検討などでは重宝するフリーで使える一貫構造計算ソフトですが、実務で使っている人が意外… 続きを読む ビルディング・エディタの耐震診断機能