建築系ボードゲーム、テーブルゲーム、カードゲーム

ここでは、コンピューター系ではなくアナログな建築に係わるゲーム(ボードゲーム・カードゲーム)を紹介していきます。実際に入手したものは、随時レビューしていこうと思います。

フォトムズ(2021年末に入手)

フォトムズ

ボードゲームグランプリ作品。「動物たちであふれる理想の街」を目指してプレイヤーが協力して、建物や動物を配置しオーダー通りの写真をスマホで撮影できればミッション終了!

解説・販売ページ(ボドゲーマ)

シティブロックス(2021年末に入手)

3枚の景観カードを使って、自分の街区に家、学校、スーパーマーケットという3種類の建物を建てようと競うゲーム。カードゲームと異なり、実際にブロックで建物を建てていくので臨場感があります。パッケージも大きいです。

解説・販売ページ(ボドゲーマ)

マドリーノ(2021年末に入手)

サイコロを振って間取りを描く建築士泣かせの楽しいゲーム!6週間で間取りを完成させろ♪

解説・販売ページ(ボドゲーマ)

マドリイズム(2021年末に入手)

マドリイズム

トランプ型のカードで作る間取りゲーム。カードをつなげて、欲しい設備をたくさん確保しよう!カードを並べるだけでできる間取りゲームで手軽です。パッケージも小さいです。

解説・販売ページ(ボドゲーマ)

キャプテン・リノ(2021年に入手)

ビルを積み上げていくスリル満点のゲーム。手持ちカードが全部無くなったら勝ち!ビルが倒れたら負けという単純明快なルールで子どもから大人まで楽しめます。
youtubeにもたくさん動画がアップされている人気ゲームです。

・実際にやってみて・・・
実際にルールを頭に叩き込むのが簡単と思いきや、若干癖がありますので最初に学習が必要です。簡単なのですぐに覚えられます。単純に上に重ねていくのですが、意外と難しくそれほど高くなる前に決着がつきます。小さな子どもには難しく大人向けのゲームです。人気ゲームだけあって、絵柄も可愛く楽しめます!!

参考:すごろくやゲーム紹介:キャプテン・リノ/Rhino Hero

リトルタウンビルダーズ

盤面マス抑えで資源集め建築競う

参考:すごろくやゲーム紹介:リトルタウンビルダーズ/Little Town Builders

街コロ

企業オーナーになり、様々な施設を建てて街を発展させていき、ランドマークをいち早く完成させるゲーム。拡張セットも販売されています。

参考:ボドゲーマの街コロのページ

ウェルカム・トゥ

集合住宅を作っていく、おしゃれな紙ペンゲー

参考:ボドゲーマのウェルカム・トゥのページ

トーキョー・ハイウェイ

柱を立て、道を上に配置し、車を配置していくゲーム。模型好きな方は作るだけでも楽しそうです。

参考:ボドゲーマのトーキョー・ハイウェイのページ

タイニー・タウン

市長として小さな町に建物を増やすパズル系街づくりゲーム

参考:ボドゲーマのタイニー・タウンのページ

ビッグシティ

都市開発ゲーム。建てた建物の種類に応じて得点を得ていきます。20周年記念版は豪華ですが約2万円!!します。

参考:ボドゲーマのビッグシティのページ

5×5シティ

5×5と小さいエリアに、様々な建物を建てていくタイルプレイスメントゲーム。

参考:ボドゲーマの5×5シティのページ

カルカソンヌJ

カルカソンヌの2016新日本語版。日本の観光地も加わっています。これ自体は勢力を競うボードゲームですが、拡張セットに、「商人と建築士」というものがあります。建築士がゲームに出てくる珍しいゲームです。

参考:カルカソンヌJ カルカソンヌ:商人と建築士(追加キット2)

アクアリウム・デザイナー

新人デザイナーになって素敵な水族館を完成させる!!

参考:ボドゲーマのアクアリウム・デザイナーのページ

フタリマチ

日本のゲーム。川を挟んだ二つの街の都市計画を行い、相手より多くの市民を自分の街に集めるゲーム。

参考:ボドゲーマのフタリマチのページ

中世の建築士たち

能力の違う職人たちを雇って、現場に派遣し、建築物を建てて偉大な建築士になることを目指すゲーム。

参考:ボドゲーマの中世の建築士たちのページ

キャッスルクラッシュ!

積木のように城を組み立て、他の日との城をハンマーで壊すアクションゲーム!!

参考:ボドゲーマのキャッスルクラッシュ!のページ

 

さいころニュータウン 王様の新しい街

魔法の国の家づくり職人になって、家を建てて入居者を迎え街を作り上げるゲーム。見た目が可愛いです。

参考:gamemarket