Podea-02 (CO2レーザー加工機)登場!!

9月24日に予約受付開始していますね・・・

Podea-02は、最近流行のレーザー加工機です。低価格機は半導体レーザーで、比較的安全なのですが切断力が弱いのが欠点ですが、Podea-02はなんと半導体レーザーで消費税別ですが30万円を切ってきたものです。完成品なので組み立てをしなくても大丈夫です。

レーザーはガラス管レーザー発信器(CO2レーザー)。半導体レーザーに比べて強力です。40Wなので通常の使用では十分過ぎる性能です。機械的な冷却機構を内蔵し取り扱いしやすくなりました。

元々安全性の高いといわれるPodeaですが、更に安全安心の構造を追求。なんとこの価格で排煙機と消炎器が標準で付属します!!!

ちなみに先日紹介したEtcher Laserの場合、半導体レーザーで、1.6Wと3.5Wなので、どちらが良いかではなく、クラスが違います。Etcher Laserの3.5Wで114800円。比べる対象とは違い、通常欲しい人は両方買うでしょう(・・・)。それくらい両方ともお買い得ですし、メリットが高い機種です。

レーザー加工機は、比較的安全とはいえ、レーザーで焼くわけですから危険は伴います。国産の安全性が高いものは価格が高いわけで、このクラスがこの金額で買えることは驚きです。必須と言える排煙機と消炎器がセットというのも好感が持てます。木材等の切断や短時間で加工したい人にはワット数が大きいCO2レーザーは非常に魅力ですね。半導体レーザーでは時間がかかりすぎますから。

というわけで低価格なCO2レーザーが欲しい方には朗報です。個人的にはゴム印製作の機能と親和性が高ければ買いますな。というわけで発売や評価が楽しみです。