ST1に恋して」タグアーカイブ

「ST1に恋して」を描いていて

生まれて初めてのマンガ連載。それを夢見て努力を続けている方々とは違った感覚ですが、読んで貰えるだろうか?という不安と、果たして役に立つだろうか?という不安。これはつきまといますね。特に技術マンガで半年間かけて企画してきたものですから。何から何まで慣れないことばかり。私の友人のマンガがヒットしていて長年の夢を掴みつつあるのを横目に、長年暖めていたアイデアを実現する環境が整った私も激務の間をぬって執筆を続けました。マンガ技術はないため、半年前に違うアプローチで「なまずくの耐震事件簿」を会社で発行し、その制作に携わり、その描く風景を間近に見て、コミpo!というファストシステムを利用しているとはいえ、恐ろしい挑戦をしてしまったものだと後悔したこともありました。描いて良かったと思えるように頑張って仕上げていきますので応援よろしくお願いします。

ST1に恋して 公式ホームページ

なまずくの耐震事件簿アクセス頂きありがとうございます。

なまずくの耐震事件簿は、WEBマンガとして府中市商工まつりで公開したのですが、意外と好評のようで、まだ検索でひっかからないにも関わらず、多くの人に見てもらっているようです。毎年お盆休みはアクセスが激減するのですが、今年は大丈夫みたいですね。それも狙っていたのですが、まずは見て貰えていて一安心です。

なまずくの耐震事件簿 公式ホームページ

お盆休みに第2話を執筆していたのですが、この手の連載は初めてなのでまだ勝手がつかめません。もう一つの連載であるST1に恋してに比べても一般の方向けなので難しいですね。ST1に恋しては・・・はじけ始めていますからね・・・。

難しいのが実際に耐震診断したデータなどに基づいて執筆していること。だからといってプライバシーに関わる問題も多いので、同じようだが違うふうにしなければなりませんし、伏線や設定は予め仕込んでおかないとストーリーがおかしくなります。今回はシンプルな建物にしましたが、それでも意外と難解で、耐震診断書4冊、壁量計算書4冊、構造計算書2冊とにらめっこしながら書いています。まあ慣れれば早くなるとは思うのですが(汗)。

今日はお盆休みで電話が鳴らないはず・・・と思ったら容赦なく電話が(汗)。みんな働いているな~。