軍艦島のプラモデル

何もしないで家にいるのは辛い、という方も多くすぐに出かけてしまう癖がある方。新型コロナウイルス状況下なわけでで、できるだけ外出は控えた方が良いです。そんななか、家の中でできる趣味に注目が集まっています。ジグソーパズルやプラモデルは比較的時間を使いますのでお勧めです。

今回製作したのは、軍艦島

プラモデルの部品としては非常に少なく、初心者向けです。ただ塗装をしないと正直リアリティに欠けるので、塗装必須のプラモと言えます。私は塗装したことがないので、初塗装に挑戦です。

部品は少なく、建物を島にはめ込んでいくだけなので、初心者にも簡単です。塗装次第で現代から、操業時など作れるので、複数買って挑戦してみるのも良いかもしれません。

デカールもついているので、窓など精密に作りたい方は、時間がかかりますがお勧めです!!サヨナラ ハシマがツボです。

一度塗り。普通に筆で塗装です。ムラができるようにしながら、不自然にならないように、というのが意外と難しいです。

部品の塗装が難しい。ちいさすぎます

一部鉄道模型の部品も使いました。

スマホのカメラでも迫力(?)の写真が撮れます。

とりあえず完成。意外と時間がかかりました。若干活気があるような、操業時の面影を出したかったのですが・・・技量不足ですねえ・・・

良い気分転換になりました。正直、youtubeも飽きましたし、サブスクの動画も飽きました。動画を見ているよりてを動かした方が良いですね。頭も使いますし。正直先週の激務で体を動かしたくないというのが本音ですが、ゴロゴロしているよりは気分転換になりますし良かったのかもしれません。ちなみに次は彦根城に挑戦中です。

他にも、さまざまな家での楽しみはあります。府中では、新しいショッピングモールが出来て、大混雑しているようです。そんなときは、自宅で楽しみましょう。今出かける必然性はないのです。

(参考)私が軍艦島を訪問したときの写真(なまあず本舗)