タルキ用のビスで屋根倍率を取得(BXカネシン)

BXカネシンは、主に台風など強風で屋根が吹き上げられないように使うビスを屋根倍率確保にも使えるようにハウスプラスの評価を取得し、5月6日から運用開始しました。プレスリリースはこちら。

タルキせい120まで可能なKTB-180は、特に構造計算で90までしか計算できない従来の仕様を超えられるので使い道がいろいろ考えられそうです。その場合は2.78kN/mと比較的耐力も高い(水平の場合)です。従来の基準と合わせ性能を定めてくれているので、30度以下(4寸)で2.57kN、45度以下(10寸)で1.96と従来よりも高い性能が出せるのがポイントです。

低減係数も小まめに根拠を示してくれているので初心者でも扱いやすいですね。