日別アーカイブ: 2020/10/04

IJCAD mobileをChromebookで

Chromebookは、軽量安価キビキビ動作で人気が出てきていますが、業務用ソフトは・・・という欠点がありました。そこを何とかするよりリモートデスクトップ等で補った方が、というのが私の持論ですが、やっぱりそのまま動いた方がいい、というものもあります。

JWWやDWGは建築をやっていると特に見ることが多いので、ビューアがないかな?と思っていました。良く考えるまでも無く、Andoridのアプリが使えるわけで、そのなかから、この機種で使えるアプリをチョイスすれば良いだけのことです。

一番気に入ったのはIJCAD Mobile。AutoCAD互換CADの老舗ですが、モバイル版は無料で公開しています。DWGとDXFだけだったのですが、いつの間にかJWWも対応してくれています。無料好きな日本の設計者には最適かと。寸法測定や面積測定も出来るので重宝します。JWWは編集するとDWGになりますので注意が必要です。スマホ版でも操作が工夫されていますが、やっぱりマウス操作のChromebookのほうが使いやすいですね。タッチ操作もできるChromebook 14aでは、これが最適!!と感じています。

JWW Version 8.20公開

本日、フリーソフトの建築2D-CADのJWWがVersion8.20公開されました。

公開されると、感謝の意を作者ホームページの掲示板に書き込むことが恒例?となっていますが、今回も数名の方が書き込んでいますね。このようなフリーソフトの文化が廃れてきているのも時代の流れなのでやむを得ませんが、素敵な文化だと思っています。昔はすごく嫌だったイメージがあったのですが(汗)。

最近はサブ機でアップして様子を見るようにしています。今のところ8.10bが相性がいいので、これが仕事用になっています。8.12の外部エディタ、外部バッチファイルの起動設定は、もっと昔に欲しかったです。8.2の印刷時の用紙方向・用紙サイズも今さら感がありますが、非常に嬉しい改良です。

公式掲示板では若干の画像がらみのトラブルが報告されています。正直技術的には枯れたCADであり、今後作者様だけでは抜本的な改良は難しいかと感じます。できるだけ長く使いたいのでがんばって欲しいところですが、他のフリーソフト同様、そろそろ・・・という感じがします。しかしそろそろと感じてから、こんなに頑張って頂いているので感謝です。