Wee2012(一般診断法プログラム) バージョンアップのお知らせ

建防協メルマガの本日号に、木造住宅の耐震診断と補強方法一般診断法による診断プログラムWee2012のバージョンアップ予定が掲載されています。令和3年春頃に、Windows10/8.1に対応、必要耐力の計算法に加えて精算法を追加対応するそうです。今さら感はありますが、意外と帳票見かけるので使っている人多いのかもしれません。悲しい話ですが、私が見る限りこのソフトを使っての診断書は不備なものが多いです(あくまで私の手元に廻ってきた診断書の話です)。たぶん安価だからとりあえず入力してみた、という気持ちだったのでしょうか??それとも使い勝手が悪いのでしょうか?やはり本格的に仕事しようと思ったら、サポートも十分にあり実績十分のソフトのほうがいいと思います。