Pixel4aレビュー 1日使ってみて

初めて、レビューをyoutubeで作ったのですが、速報性はやはりyoutubeのほうが上ですが表現でうまくいかないものです。経験がものをいうのでしょうか?わたしにはブログのほうがあっていますね。

Pixel4aが届いたのは昨日10時頃。それから仕事の合間、仕事後に使い続けています。既にZenfone5Zから環境は移行しました。WindowsPhoneの使い勝手に慣れているので、スクエアホームというランチャーを使い続けています。環境もほとんどそのまま移行しましたし、背中の指紋センサーの動作もほぼ同じなので戸惑うことはありません。大きさが小さくなったので飛躍的に操作しやすくなりました。XperiaXZsを使ってわかったのですが、やはり横幅は70mm以内が使いやすいです。これは手の大きさに依存するため個人個人で違うと思います。持ちにくいな?と思ったら横幅の小さなスマホに変えてみるといいと思います。

Pixel4aは143gです。重いスマホを持っている方は軽い!と感じます。Zenfone5Zが大きさの割に重くなかったので、それほど軽くは感じません。幅は上記のように70mm以内なので持ちやすいです。カバーを付ければ大きくなりますが小さいに越したことはありません。

ディスプレイは5.81インチの有機EL。黒が引き締まってキレイです。初めての有機ELでしたが、質の差は感じます。ただ、パンチホールが左上にあるので特にTwitterを複数アカウントで使いこなしている人は、顔と間違えてしまうのでちょっとストレスを感じますね。それ以外は広い画面で快適です。動画もキレイです。

指紋認証は早くて快適だったZenfone5Zと同等です。これは嬉しい誤算です。またスワイプでクイック設定パネルを引き出せるのも同じで、Zenfone5等からの乗換には適します。ただ顔認証は使えません。マスクしているので今は気になりませんね。

速度は通常使いだと、高速です。iPhoneのように快感♪ということはありません。あくまで普通です。ヌルヌルもしません。Snapdragon 730Gは、比較的高速なので、通常使いなら心配ないでしょう。Pixelご自慢の写真加工に時間がかかるのでは?と思うかもしれませんが、一枚一枚撮影している分にはちょっとだけ待たされることはあっても、ストレスが感じないレベルです。通常撮影はレスポンスも優秀でZenfone5Zと遜色ありません。Rakuten miniのカメラをいじった後だと「神」と感じます。

カメラはyoutubeやブログで紹介しているので略。おサイフケータイもこの機種では当分使わないので略。

バッテリーは、意外に持ちます。恐らくRakuten miniで鍛えられたからだと思います。youtubeなどでは減るのが早いな~と思いますが、通常使いでは、古くなったZenfone5Zより保ちます。まあ人によって感じは違うと思いますが、ビジネス使いでは問題なさそうです。

カメラで苦言を1つ。AI等で加工してきれいに写るのは嬉しいのですが、素の画像も出して欲しいなという気分です。建築や証拠性が高い写真などで、果たして加工を加えられた状態で撮影して良いのか?気になります。等倍は問題が少ないにしろ、ズームはかなり修正加えていると思います。まあ今の高性能なスマホのカメラは多かれ少なかれそんな感じですが。

これで防水だったらな~というのが唯一の残念な部分です。カメラはビジネス使いでは賛否があると思いますが、プライベートならかなり有効なカメラだと思います。

左からZenfone5Z、Zenfone3、Xperia XZs、REI、Pixel4a、Rakuten mini。見た目ではそれほど変わりませんが、手で持つと差が大きいです。Rakuten miniのコンパクトさは神です!