佐渡島ご当地パズル「北沢浮遊選鉱場跡」

佐渡島の旅館の伊藤屋さんが、佐渡島ご当地パズル「北沢浮遊選鉱場跡」を作りました。伊藤屋さんの番頭ブログの紹介記事はこちら。なんか漢字ばかりで何??と思うかもしれませんが、佐渡金山の鉱石処理場で、1937年頃に建造されました。一ヶ月の5万トン以上の処理能力がある巨大な設備でした。佐渡金山の縮小とともに、わずか20年足らずの稼働で閉鎖されてしまった悲運な建築物です。その後廃墟化したのですが、周辺環境を整備して見学できるようになったのが、北沢浮遊選鉱場跡です。

北沢浮遊選鉱場跡(撮影:しろなまず)

当然私も古くから知っていて・・・と思われるかもしれませんが知ったのはネットでした。ラピュタに似ている・・・とか話題になったので。佐渡金山は当然行ったことがあったのですが、そこからそれほど離れていないこの場所は行ったことがありませんでした。2016年に初めて行きました。思った以上に壮大で佐渡観光では外すことができないスポットですね。ちなみにそのとき泊まったのは伊藤屋さんです。

北沢浮遊選鉱場 私の好きな撮影位置。鉄筋が露出しはじめているところも必見!! (撮影:しろなまず)

さて、伊藤屋さんのジグソーパズルは500ピース。満天の星空の元、夜景が綺麗なバージョンです。佐渡好きな方だけでなく、きれいな風景が好きな方!廃墟マニア、皆さん納得のものとなっております。通販で販売する予定なようなので、購入できるようになったらお知らせ致します。なまあずショップ楽天市場店でも要望がありましたら、販売できるか?交渉してみます。ちなみに、以前、ウサギ観音Tシャツの販売でもお世話になりました。まだウサギ観音Tシャツ、在庫があるかは、楽天市場店の下記ページにて(白地のみ)。

 

なまあず日記styleのネットラジオ「Catfishなおうち」昨日第五回をアップしました。どんどん本性を現して??マニアックなクリップボードの使い方を解説しています。Windows10のクリップボードって複数の履歴を保存できるんですよ~是非聞いて活用してみてください。

「Catfishなおうち」第五回配信(2020年5月14日配信)