「Unityでつくる建築VR入門」は、新たな建築表現の可能性を

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Unityでつくる建築VR入門 [ 阿部秀之 ]
価格:3960円(税込、送料無料) (2020/5/19時点)

楽天で購入

 

ホームページ上などで、家の中を自由に動き回る表現・・・と考えていたときにUnityがいいのでは??と感じます。本も出ていますね。

Unityって、ゲーム作成プラットフォームとして有名ですが、建築との親和性が良いのも特徴です。Unityを建築に、という動きは当然なのかもしれません。ウォークスルー・VRなどに応用できます。コードはC#ですが、普通に組み込むときはそれほどコードを触ることはないと思うので(ゲームを作るときは別ですが)、なんとかなりそうですね。この本もほとんどコードがないですし。むしろUnityを知ると、ゲームを作りたくなってしまう!!なんてこともあるかもしれません。

BIMやSketchUPとの親和性も良いです。家を使ったゲームを作るのも良いですし、インターネット上で住宅展示場を作るにも良いです。建設現場などを表現しても面白いと思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

作って学べる Unity本格入門 [ 賀好昭仁 ]
価格:3058円(税込、送料無料) (2020/5/19時点)

楽天で購入