実は2月に、高速船あかねに乗るチャンス!???

既報の通り佐渡がまたピンチです。ときわ丸がドック入りのうえ、おけさ丸がフル稼働できない状態で2月を迎えます。しかし!!普段、冬の越佐海峡を運航することが少ない、本来直江津ー小木航路で、冬は運休中の「あかね」が2月は新潟ー両津航路を運航しています。もちろんカーフェリーよりも波風に弱いので欠航することはあるのですが、新潟航路で見ることができるのはこの時期だけなので写真を撮りたい方などには朗報です。

そして・・・。普段、短航路なのに豪華すぎる、おけさ丸・ときわ丸に慣れている佐渡航路愛好者が、今回の事態で「仕方なく」あかねに乗った感想がtwitterに溢れてきました。皆絶叫したそうです。カーフェリーの怖さも昔は凄かったのですが(・・・)、あかねのそれは想像を絶するそうです。しかし絶叫マシン好きの方!!これはチャンスです。佐渡を楽しみがてらに、2時間ほどの未体験の揺れを味わえるのです。不謹慎かもしれませんが、危険なときは船は運航しませんし(当たり前ですが)、せっかく運航していても、それほど乗船客が多いとも思えませんので、ぜひぜひ乗船してみてください。佐渡に着いたときに、陸のありがたさを感じると思いますし、佐渡島の良さをより知ってもらえるかもしれません。

あと、ここだけの話、人によって感じ方が違うそうで、意外と大丈夫だったという話も聞きます。なので感想等をtwitterやブログなどで書いていただけると助かります。

ちなみに、あかねに、私は乗船2回。1回はべた凪。2回目は風が強かったですが波は2m以下。正直凪でも大きなゆっくりの揺れなので、船に慣れている人ほど違和感を感じるようです。あとカーフェリーだと前を向いて座って乗ることが少ないので、その影響もあるのかもしれません。2回目は正直若干酔うかも?と思いましたね。カーフェリーに比べて回遊する場所がないのもネックですね・・・。ただ高速船なので速いと思いきや、見るところとかないので意外と退屈です。私の佐渡の拠点が、小木から真野に移ったので、特別なことが無い限り、あかねに乗るチャンスはなくなりましたね。また乗りたいのですが・・・。