いきなりPDF COMPLETE Ver.7はDocuWorksの代わりになるのか?

いきなりPDFは、ソースネクストから販売されているPDFソフトで、低価格ながら高機能なので使っている人も多いかと思います。ただ編集までできるPDF出力ソフトがフリーで公開されていることや、初期のバージョンがあまり使い勝手が良くなかったことから毛嫌いしている人もいます。現在は、着実にバージョンアップを繰り返してかなり良いソフトになっています。反面、一番安いBASICバージョンも2900円となり、一番グレードが上のCOMPLETEに至っては9900円と結構高くなっています。たまにキャンペーンなどやっているので安価に買えるときに買うしかないでしょう。

BASICは、PDFの作成や編集ができます。これも十分機能が良いです。STANDARDはBASICに変換機能がついているだけです。PDFをExcelに、とか使う方は便利だと思いますが、他にお勧めできる機能がないので勧めにくいです。COMPLETEは他のソフトにはない機能が満載されていますし非常に魅力的ですが高価なので、その機能がわかった人のみ・・・という感じがします。

さて、私もDocuWorksを使って計算書や図面を管理しているのですが、やっぱりネイティブでPDFが使えた方が楽なので、乗換を含め考えています。DocuWorksは昔のAcrobatに比べれば機能的に高いし、軽快でPDFも作成できたことから人気がありました。特に構造では。私もさんざん販売したし。しかし今となっては高いし、今後も不安です。いざというときに迷わないように複数使ったほうが、と思っています。

新バージョンの目玉は、抽出したPDFの画像ファイル化です。これは便利ですね。編集機能も地味にアップし、ようやく他の編集ソフトに追いついてきたかな、と思えます。

機能がとっちらかっていますが、ページ振り(位置がもう少し柔軟に指示できないと・・・)や、ページのサムネイルからの自由な入れ替え(これは待っていた!!)など必要な機能があります。またDocuWorksより便利な機能やPDFならではの機能もあります。動作も軽快でDocuWorksに比べ速度でストレスになることはほとんどありません。

まあ問題は、このとっちらかったインターフェイス。他のソフトのように「いきなり」編集に入れた方が絶対いいのですが・・・わけのわからないランチャーでぶち壊しです。まあこれは初めからそうなので仕方がないのかもしれませんが・・・。

個人的には、PDFページをサムネイルで入れ替えが軽快にできる時点でDocuWorksと置き換えが出来そうです。ただ直感的な操作でないことが不満ですが・・・。DocuWorksからの乗換であれば、COMPLETEをお勧めします・・・。