HOUSE-WL Ver2.0.0.32

壁式鉄筋コンクリート造構造計算ソフトHOUSE-WLがアップデートしています。ちなみに上位版のWALL-1もアップデートしています(当たり前か)。

内容はバグフィックスです。このソフト実は2011年7月に出荷されています。なのでこのとき購入した人は、年会費もなく8年以上もバージョンアップ費もかかっていない非常にお得なソフトとなりました。

ただ、上位版に比べて制限が厳しいので、意外と検討して悩んでWALL-1を買ってしまう方が多かったようです。しかし実務的に計算機能的には遜色ない(つまりお得)ので、階数が制限内におさまるのであれば、こっちのほうがお得です。壁麻呂もWALL-1も使ったけど、保有に行ったことないし・・・。これだけ時間が経っているのに、バージョンアップの話が持ち上がらないのも不思議。何しろ壁麻呂に比べての優位性があるといわれて久しいけど、まったく機能性が上がらず、今やBUSよりも使いにくい状況になってしまいました。それでも他社も足踏状態なので、このソフトの優位性が揺らがないという強力な悪循環が続いています。せめて断面リストくらい印刷につけても良いじゃない、とかCAD出力できても良いんじゃない、と思ってしまいます。

他社のソフトも検討したり試用しましたが、やっぱりWLがいいよな、じゃなくて、まだマシかな、と思えてしまいます。

他社にもいいます。壁式RC造のまともなソフト(計算内容ではなく入力とかその他の機能ね)ができれば、一気にシェアを取れますよ!!