日本建築防災協会評価(P評価15-W)を達人診断が取得!

木造耐震診断プログラムの達人診断が9月30日付で建防協プログラム評価を取得し、「達人診断R1 ver1.0.0」として建防協評価版を公開することに決まりました。

ただこのあたりは慣れていない企業だなか~と思ってしまうのは、「操作方法が大きく変わることによる混乱を避けるため」というもっともらしい文言をつけ、移行期間を設けまず、通常版のVer2.2.0として本アップデートを行うそうです。非常にわかりにくいことです。その2.2.0は本日公開されています。このバージョンと建防協評価バージョンは評点などは変わらないらしいのですが・・・。2.2.0を見ると、操作方法などはそれほど変わらないが、意外と変更点が多く、従前の耐震診断ソフトに表現などが近づいたな、と感じます。

ともあれ、これで3強といわれる木造耐震診断ソフトに追いついたわけですが、他にはないメリットも多く搭載しており、購入候補として大きなライバルが増えたわけです。診断ソフト購入予定者から見たら、選択肢が増えることは歓迎です。機能的なメリットや、価格訴求力も高いのですが、帳票や入力インターフェイスにはまだまだ合格点を付けられる域ではなかったので、建防協評価版で改良されていることを願います。