auデータMAXプランを20日程度使ってみて

ネットのレビューは、お金の大小やアフィリエイト目的ばかりで本質的な部分があまり書いていないことが多く残念。今回、福島に四日間も行ったり、出先で巨大なデータを扱うことがありそうだったので10月1日よりauデータMAXプランを契約して実際に使って見た感想を書きます。それまでは遠出もそれほどないのでOCNモバイルONEの110MB/一日プラン(スマホ)と、楽天モバイルの3.1GBプラン(これをLet’s noteに入れていた)を利用していました。たまに通信制限がでますが、一日で回復するのでOCNモバイルONEは重宝していました。たまにしか使わないLet’s noteでは、3.1GBで十分だったのでこの組み合わせは安くて良かったのです。

さて、それに合わせて端末もau版が必要と思いXperia XZsにしました(もちろん中古)。こちらはこのブログで書いている通り、なかなか良い端末です。カケホ契約なので、バッテリーが不満ですが、基本この一台で済むのがポイントです。

まず速度。悲しいほど速度が遅いOCNを主力にしているだけあって、高速すぎる!!快適すぎる!!のです。そのうえパケットを気にしないで良いので精神的な余裕が生まれます。急ぎの仕事でPDFを送ってくる際も躊躇なくダウンロードして見れます。前は、データ容量を見て・・・など一手間かけていましたが・・・。その分でも時間の節約になります。速度とパケットを気にしないで良いのは、仕事の上で非常にストレスがなくなります。

そのかわりバッテリーも早くなくなりますし、ネットの上で作業していることも増えます。これはビジネスマンとしての活動を減らすことにもなるので、自分を律することが必要です。何しろ電子書籍などのダウンロードも躊躇しなくなります。アプリもです。バッテリーはみるみるうちになくなります。当然通話もしているわけですからね。Zenfone5ZよりバッテリーがもたないXperia XZsでは役不足です。

つまり、auデータMAXプランを運用するためには、バッテリーが大きな機種と、便利に運用するための高速なスマホと、スマホの楽しさで時間を浪費しない精神力が必要になってきます。最近、バッテリーが巨大な機種が次々に出てくる意味がわかりました。私がOCN運用でXperia XZsを使い続けたとしたら、恐らくバッテリーは一日、もったと思います。しかし今の使い方だと1回は必ず充電しないとダメなのでモバイルバッテリーは欠かせません。OCNモバイルONEのSIMはZenfone5Zに入れているので、こちらをサブとして利用することである程度はなんとかなりますが、スマホ2台持ちは持ち運びの面でもお勧めできないので、カバン運用となってしまいます。まあ保険ですね。

ただしガラケー+スマホで運用していた私にとってはかなり快適になったのはもちろん、Xperia XZsで防水とおサイフケータイになったことで機動力は上がったのは仕事面でも良い成果がでてきています。反面、youtubeなども出先で容赦なく見られるので時間の浪費が心配です。実際、youtubeなどの再生はかなり快適で無線LAN気分で見られます。Xpreia XZsのバッテリーはどんどん減るので、それが抑止力にもなっています。

auデータMAXは制限がないということでかなり、精神的に楽になるので金額が許せば契約したい内容ですが、さすがに高すぎますね。これが高くないくらいの運用ができれば、絶対契約すべきです。またSIMフリー端末で運用しても良いのですが、auの基本サービス(メールとか、会員サイトとか)があるので、できればau純正で運用したいです。そのあたりauもsimフリー端末にau機能を簡単に取り入れるサービスなどを準備したほうが良いと思います。時代に逆行しているようですが意外と使う人は多いかもしれません。

ちなみに20日使った私のパケットは5GBです。結構頑張って使ってこれです。OCNモバイルONEで節約を徹底的に覚えた私だと無駄遣いしてもこの程度です。これでもyoutubeで将棋見たり、Abemaで将棋見たりしているんですけどね・・・。一般の方はどうなのでしょう??以外と下位プランでも私は大丈夫かもしれませんし、テザリング20GBあるので、楽天モバイルを解約しても問題なさそうです。