印章彫刻機 BIZ50新発売

業務用の印章(印鑑)彫刻機といえばBIZ60。小さな印鑑屋やチェーン店などでも広く置かれていたベストセラーですね。3月5日のメーカープレスリリースにて、生産終了が告知されていました。2009年発売なので約10年間も現役機種だったのですね。とにかくコンパクトで、設定が楽で、印章を彫るまでのステップが短い・・・良い機種でした。私も今も愛用していますが、しっかりした作りで印鑑屋さんをやりたい方は是非もっていて欲しい機種でした(封書屋なまあずでも現役作動中です)。

さて、終売と同時にBIZ50の発売されました。番号が小さくなって、価格も若干安くなったような気がします(実売価格を調べていないのでわかりません)。

低価格化したのに、彫刻アルゴリズムは第3世代に進化、彫刻精度や速度を従来機より向上させたそうです。20%も速度アップしたとのこと。従来が速いので速度差はあまり気にならないかもしれません。見た目もほとんど変わらないので、実質価格を下げたマイナーチェンジだと思います。

ソフトウェアもWindows10に正式対応しています。認め印から30mm角まで刻めますので汎用性も高いです。

ちなみにBIZ60で凝ったデザインをしようとすると結構大変でした。ソフトウェア的に進化しているのでしょうか??気になります。

ぷちはん(BIZ60の三文判製作例)

メーカーホームページ(株式会社ウィズアス)