木造構造計算の講習3つ

住木センター(公益財団法人日本住宅・木材技術センター)の講習会がホームページに発表されています。

演習で実戦的に学ぶ「木造軸組構法住宅の許容応力度設計(2017年版)」セミナー
「木造ラーメンの評価方法・構造設計セミナー」
全面改定版「木造校舎の構造設計標準(JIS A 3301)」セミナー

HOUSE-ST1 Ver7のトラスや耐力壁はJIS A 3301に準拠していますので使いたい方は是非。木造ラーメンは、過去に受講したことがありますが、結構癖があって(・・・)勉強になります。新グレー本(2017)は・・・1日で、演習までやってしまうって結構大変だと思いますが、実務についている人で2日はかなり厳しいですからこれでいいと思います。

そういえば、新グレー本2017のQ&Aが8月31日に住木センターのHPに掲載されています。まだ見ていない人は是非。