3Dアーキデザイナー新発売キャンペーン(9月29日17:00まで)

3Dマイホームデザイナーで有名すぎるメガソフト(個人的にはMIFESで有名といいたい)より、「あらゆるシーンでご利用いただける「建築プレゼンテーションソフト」」の3Dアーキデザイナーが、いよいよ発売になります。メガソフトのまったく新しいソフトというだけでわくわく感があります。(以下価格は税抜きです)

クラウドライセンスという期間を決めてのライセンスと、永久ライセンスという購入方法があります。なかなか高いソフトなので、両者を用意したのは正解と思います。

パッケージ版の永久ライセンスは29万円。クラウドライセンスは1年で91200円。継続料金も同じなので、3年間使う自信がない?場合は、クラウドライセンスのほうがお得です。

ちなみに1年も使う自信がない??というより試したい!!という方向けにキャンペーン限定で180日のスターターキットも発売となっているようです。ちなみに永久ライセンスもキャンペーン価格が設定されており、初回ならかなり安価に購入できそうです。

個人的にはこれからのソフトなので、末永く使って一緒に育っていこうということで、クラウドライセンスで毎年更新をお勧めします。

機能面でもCADやBIMなどとは、一線を引いた仕様となっており、非常に実用的で使う人を選ばないように感じます。発売が本当に楽しみですね!!