盛り返せるか?11.6型着脱式2in1Lavie Hybrid ZERO

コンセプトは悪くなかったし、店頭で触ると欲しい!と思える機種だったのですが、実際あまり売れてなかった機種も春モデルを発売です。

価格が高すぎたことが問題でしたが、春モデルの予想価格は164800円。分離できて、先ほどのLAVIE Note Mobileに比べて100gも軽いのですが、

価格差もありますからね。苦戦しそうな予感です。

店頭で触ってみるとビックリするのですが、タブレット単体で400gくらい。11.6型でこれは驚異的です。これだけでも買う価値を感じてしまいます。

CPUはCore m3-6Y30と中途半端ながらメモリ4GB,128GBSSDと手堅くパッケージしています。用途からいえば、SSDは256で良かったのでは?と思いますが価格の問題なんでしょうね。

ちなみにLTEモデルもあります。その場合、タブレットの重さが410gになりますが、それでも十分に軽いです。たぶん狙うのはこのモデルでしょう。

手軽な業務に使うには高すぎるし、ちょっと腰を据えて・・・という作業にはスペック不足。その間のニッチな用途用ということでしょうか?キーボードも悪くありません。用途があえば・・・という使用者を選ぶノートパソコンだと思います。