Revit LT Suiteのサブスクリプション約46%OFF

はい。広告を見て引っかかりました。投げ売りなのでしょうか??

2次元のAutoCAD LTとBIMツールのRevit LTがセットになったお得なパッケージです。

今までも何度か噴火していたのですが、一年間で8万1千円程度。3年で21.9万円とやっぱり通常でも安いのです。まあ人気は高いが、価格も高いAutoCAD LTを入口に、BIMになだれ込んでくれないか?という戦略的なセットだと思います。もしRevit挫折してもAutoCAD LT使えればOK!というユーザーもいるはず。それほど魅力的なパッケージに見えます(まあLTですから・・・)。

それが今回セットで46%。一年間で48114円!!です。下手な年間保守より安いです。まあ1年たったら買わなくてはならないのでしょう??そんなわけがなく、サブスクリプションなので使う期間契約する形です。特筆すべきは三年間のせっとも46%OFFなのです。価格は130086円です。これがどれだけ安いか?同じような制度を導入しているGLOOBE(福井コンピュータ)は、年額で144000円(税別)です。GLOOBEがフル機能版とはいえ、GLOOBEの一年分で三年間使えるのです!!ちなみに完成度が?なi-ARM(建築ピボット)は、初年度の年間使用料がオンライン販売価格で116640円(税込)です。

どうしても価格が安い方に・・・ということでCADでもDWG互換CADを選びたくなるし、実際、シェアは流れているようにも感じます。そんななかDWGが使える本家CADと、BIMでこの価格というのは魅力的に映ります。とりあえずBIMを触ってみようか?というユーザーもいるはずです。そんな誘惑感満点な今回のキャンペーンです。

期間限定キャンペーン(AUTODESKストア)

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。