入門者向けDelphi、C++Builderが無期限の無償版として公開!!

悲しいニュースなのか嬉しいニュースなのか??最近元気がないDelphiの入門版が無償化されました。今後きちんとサポートしてくれればいいのですが。

表向きは期間限定での無償配布で大きな反響があったから、ということですが3万円を超えるソフトウェアですからね。英断と言い切れるか?疑問です。

とはいえ、無償の開発環境が増えるのは大歓迎です。Object PascalはマイナーだとしてもC++もですからね。MSは無償環境が整っていますからエンバカデロも頑張らねばおいて行かれますからね。

VisualStudioを使った後にDelphiを使うと、やっぱり似ているな~と感じます。とはいえ、昔の単純な画面構成だったDelphi1.0のユーザーだった私からすると複雑すぎるんですけどね。両方とも。

CADに興味がある方は、ぜひAFSoftさんのCAD作ろ!のコードを試してみてください。確かDelphi6で作られているはずなので、動くかどうか・・・。私の構造系で作ったコードも動くか、そのうち確認してみます。