SNAP Ver7 7.0.0.1

発売されたばかりのSNAPがアップデートされています。導入マニュアルを追加したようです。他にも若干・・・・とかではなく、結構色々と手を加えているようです。

一時期、SNAPはかなり売れていたそうですが、今はタイミングがね。バージョンアップのタイミングは難しいですが、今回もWindows10対応や64bit版に対応で、より大規模な建物の解析が行えるようになったり、高速化が図られています。面倒な解析は一日かかることもあるわけですから、少しでも高速化は嬉しい物です。k-DBとの統合も嬉しい点で、これで構造システムのほとんどの構造計算ソフト・耐震診断ソフトと共通化できますね。

高層系や免震・制震はもちろん、木質にも手堅く対応する高性能なソフトです。価格が自動車が買えてしまうことが難点といえば難点ですが、国産で定評のあるソフトウェアです。いつか購入できればな~(遠い目)

 

 

任意形状立体フレームの弾塑性解析プログラムSNAP Ver6

任意形状立体フレームの弾塑性解析プログラムSNAP Ver6
価格:3,486,240円(税込、送料込)

SNAPの購入は、なまあずショップで・・・とか絶対言いません!!