ThinkFree Officeの最新版(MS Office2016対応版)

あんなに、互換OFFICEがもてはやされのに、最近あまり見なくなりましたね。結構互換性も高かったし安かったのですが、互換Officeも値段が上がっていきましたからね。

さて、互換OfficeのベストセラーのThinkFree Officeが10月22日に新バージョンを発表しました。Office2016対応が目玉のようです。ソースネクストの特化で割引きなど適用すると2000円ほど!と激安な価格設定になります。通常のeSHOP価格も2280円なので、サブパソコンなどに入れておくには適した価格といえます。ワープロと表計算とプレゼンテーションソフトがあれば、とりえあずビジネスでは十分という方もいると思います。最近はタブレットで無料のOFFICEを使っている人も増えたと思いますが、まだまだパソコンのほうが使いやすいですし、プリンター対応もしっかりしています。当たり前ですが64ビットにも対応していますし、Windows10にも対応しています。オンラインサービスも古くから定評があり、オンライン上でも編集できるのは強みです。古いOfficeをバージョンアップするのは高すぎる!という人にもお勧めです。まあ互換性を厳しく追及する人(=私)は、素直にMSを買うのが吉です。