外国語を学ぼう♪教材選びその1

私は文学部出身ながら、外国語がまったくできません。史学科という歴史を学ぶほうに行ってしまったから・・・という言い訳はともかく、イベントなどで外国人を案内していると、もう少しやっておけばよかったな、と思ってしまいます。

だったら今からあと20年くらい働くので、一念発起して外国語でも・・・と思って調べてみました。

まず、TBSラジオで鬼のようにヘビーローテーションしていた、スピードラーニング。ずぼらな私には向くような気がしますが、意外に高いのと(これは重要ではない)、提供メディアがCDという点。外出用のCDプレーヤーを持っていないので却下。車もあまり運転しないしな~。

次 にお世話になっているソースネクストから販売されている、リーダーズ・ダイジェストEnglish20。特価の時に買えばそれほど高く無いし、ビデオレッ スンはわかりやすそうですし、いろいろなアプローチで楽しそう。スピードラーニングと違って一括で払ってしまえば終わり!というのも潔い。ただ、20分間 のDVDレッスンは360回。つまり120時間です。毎日1回として1年かかるんですね。見るだけで(汗)。その他の教材を合わせて200時間だそうで す。飽きやすい私には無理だし、外出時に勉強・・・というのも、あまり適していなさそう。

ロゼッタストーンなどもいいとは思うのですが、パンチ力がね。英会話スクールは家族がいる私には無理。やはり独学、初歩で躓かないようにしなければ意味がない。とりあえずコミュニケーションを取れるレベルを目指したい・・・。

困っ たときのユーキャンはどうか?ユーキャンといえば、昔間違えて英会話教材届いたっけ。ピンズラーアメリカ英語講座ですよね。と教材が平易でわかりやすいら しい。音声教材というのもスピードラーニングなどと同じようだし。ただレベル毎に29000円取られるのは大変!!レベル1で満足できればいいのですが (まあ飽きるのが先だろ)。

まずは、通常の教材系から。次回は、スマートフォン系など。