ヤマダ電機のWindowsスマホEvery Phoneは28日発売

予め準備していたのか?それとも急に降ってわいた話しなのか・・・

ヤマダ電機が、Windows 10 Mobileを搭載したスマートフォン「Every Phone」を11月28日に発売すると26日に発表しました。電撃的です。私は見たことないタイプです(ヤマダは独自で開発したといっているが??です)。

スペックはLTE対応で、液晶は5.5型と大きいです。バンドを見ると通常のドコモ系の格安SIM運用できそうですが、ヤマダでもSIMは売っているのですが、発売記念キャンペーンでYAMADA SIMをプレゼントしてくれるそうです。契約は必要ではないみたいです。先着3000名にはBluetoothキーボードがプレゼントされることや、2年間の修理保守サービスが用意されているなど、意外と気合いが入ってます。

ポイントは、5.5型で解像度1280×720ドットということでしょうか?解像度はお世辞にも高くありませんが画面が大きいので見やすいでしょう。特にOffice系を使う人が多いと思うのでこれでいいと思います。そして重さは138.6gに押さえています。メモリは2GB、ストレージは32GBと結構豪華な仕様です。そのぶん価格は高く39800円です。まあスペックを考えて、その他のプレゼントを考えれば妥当なのかもしれませんが、最近のヤマダは高めだな~と感じます。