HOUSE-ST1の構造図作成

初心者向きの木造構造計算ソフトHOUSE-ST1の意外な欠点として、計算書から手軽に構造図を作れない!というのがあります。計算書を作れば、図枠付きの構造図が自動でできてしまうSTRDESIGNや、意匠図と同じように作れてしまうアーキトレンドZEROなどと比較するのは論外としても、kizukuriの構造図作成の補助ソフト的存在のアレにも劣ります。

要望があったので、作り方をなまあずステーションに掲載しました。本人からは満足!との回答があったので、案外良い手法なのかもしれません。意外と施工時のチェックに使える機能が多いのもHOUSE-ST1の良いところ。あとは設計時のチェック漏れなどがないように、工夫する手法が確立すれば、更に初心者に使いやすくなると思います。

軸組図(HOSUE-ST1)

軸組図(HOSUE-ST1)

土台伏図(HOUSE-ST1)

土台伏図(HOUSE-ST1)

金物図もいろいろ工夫の余地がありますね。

<広告>なまあずショップ楽天市場店では、HOUSE-ST1のオリジナル手引きや、サンプルファイルや、動画マニュアルなどが入手できる「なまあずステーション」の使用権がついた、「HOUSE-ST1 Ver6スペシャルセット2015」を販売しています。なまあずショップ楽天市場店では、このセットは数十本販売しているベストセラーとなっております。木造構造計算にチャレンジしたい方にお勧めです。