フリーテル、Windows 10 Mobileのスマホのスペック公開

徐々に出す割に、発売日が遅かったり、端末一気に売りきりだったり、ある意味マウスと対象的なFREETELブランド。WindowsPhoneを出すといってからかなりの時間が経ちました。ようやく基本仕様が発表になりました。これで事実上、WindowsPhone8.1で発売したのはMADOSMAだけになりました。

ポイントはドコモだけでなくソフトバンクのプラチナバンドに対応しているそうです。価格もKATANA01が19800円、02は29800円と手頃です。さすがに安価な01は解像度が854×480でメモリも1GB、ストレージも8GB。でもWindowsPhone系なら問題ないでしょう。Lumia 720でWindows 10 Mobileの試験版??を試したことがありましたが、その状況でもそんなに重くなかったですから。何よりもMADOSMAと解像度以外はほぼ同じスペックですからねえ。一方KATANA02は、解像度、サイズは同じだが、メモリ・ストレージは倍増。バッテリーも微増で同一価格帯なので、一応MADOSMAを上回っています。あとは重量や薄さで評価が変わるんでしょうね。まだ発表していないところをみると、これから更に煮詰める!ということなんでしょうか??どちらにしてもWindowsPhone8.1に続きWindows10 Mobileも日本で発売されるのは間違いないようです。