構造システム・グループのBIMへの取り組み 2015年度 更新

7月1日に更新された、ホームページ

何が変わったのか?それほど変化はないのですが、とりあえず前進しています。

ロードマップは、2015年度中にi-ARMリリースは変更なくてホッとしています。

DRA-CADとi-ARMの連携強化という文章が気になります。何か隠し球があるのでしょうか?ただのデータ連係だったらつまらないですし。2Dか3Dかも気になりますね。i-ARMの内容を施工図的に書きやすくする機能がDRAに搭載されるといいのですが。

共同住宅の省エネ計算のお仕事が1件入りそうだが、SAVE買う気にはならないな~。すごい興味ある仕事だけど・・・。