AQUOS K(SHF31)でサイボウズOFFICE(KUNAI)

ビジネスユーザーなら会社のグループウェアに接続できるかどうか?は気になるところ。もちろん会社支給であってもです。

通話しやすく、若干スマートフォンより維持費がやすいかもしれないAQUOS Kは気になるところだと思います。

そんなわけでお世話になっているサイボウズのグループウェアであるサイボウズOFFICEを使ってみました。

もちろんAQUOS Kなら通常のスマートフォンのブラウザなので、スマートフォンからサイボウズOFFICEを使う事はできます。ドットコムも同様ですし、メールワイズも同じです。

ただやっかいなことにセキュリティの問題からか?パスワードはブラウザに保存されません。セキュリティの問題もあるので確かにこの仕様はいいのですが(注:もちろん解除方法はあります)、携帯電話のブラウザでそれをしたくはありません。

そうなると便利なのはKUNAIでしょう。KUNAIはサイボウズOFFICEのアプリ版ともいえます。通知など便利です。スマートフォンでは一番活用したアプリともいえます(※私はサイボウズの回し者ではありません)。

ただ、AQUOS Kはアプリのインストールができません。Androidなんですがね。Google Playには非対応なのです。これはこれで安全でGmailとか紐付けされないので、個人的には大歓迎なんですがね。そこでBluetooth転送という裏技を使って元のスマートフォンからapkファイルを取り出しインストールさせます。この方法は便利ですね。

アプリによってはインストールできません。KUNAIもタッチクルーザーEXを使わないと無理です。しかし使えばインストールできます。そして動きます。このアプリからはWEB版のサイボウズOFFICEもメールワイズも使えるので重宝します。ディスプレイのサイズのせいで、メールワイズは使いにくいですが、手軽に使えるのはいいですね。

KUNAI自体は、カーソルキー操作にメニューが対応していないので、タッチクルーザーEXと併用です。まあまあな使い勝手で意外といけます。何より手軽にスケジュールなども管理できるのでこれで十分です。

私は他に、東京のお天気レーダー(アメッシュ)、Rポイントカード、なまあず耐震ツール(なまあずのオリジナル)などをインストールして使うつもりです。通信系が多いものは向きません。何しろ通信を制御することで軽快かつ電池の持ちを保っている機種ですからね。通信するのはKUNAIだけに止めてみます。