高層マンションの怖さ

確かにしっかり作っているので安全は安全なのですが。世の中に完璧なものはなく、完璧に思われているものほど、いざというときの事故は大変です。

今朝、東京都千代田区の25階建ての高層マンションの20階部分が火事になりました。

日テレNEWS24の動画付きニュース

動画を見る限り、大きな被害はなさそうですが、複数層で被害が広がり、また高層ならではの消火の難しさを感じ取ることができます。

もちろん防災上の対策は、通常の建物に比べて厳しく設計・施工されているのは言うまでもありません。今までは超高層マンションが少なく、また比較的新しかったこともあり、あまり報道されていませんが、現在は超高層マンションの数も増え、そこそこ年数を重ねたマンションも増えてきましたので、今後このような事例は増えると思います。

防災のことを考えたら、個人的には高層マンションのみ、というのは危険と感じています。高層マンションならではの安全性を活かすには、他に移住できる別荘など用意しておきたいところです。といっても高層マンション高いですから、そんなブルジョワ的な生活ができるとは限りませんよね・・・。