デルの新型Venue10Pro とVenue10

デルのタブレット、Windows版のVenue 10 ProとAndroid版のVenue10が発表になりました。どちらもSIMロックフリーのLTEモデルです。SIMロックフリーもLTEが普通になってきましたね。

Venue 10はAndroid5の10型タブレットです。ヨドバシでも先行予約販売するという気合いの入れ方は立派です。Atomを使用しているので一部アプリは不安ですが、スペック的には申し分ないです。LTEモデルは45980円とそれなりに高いですが、SIMフリーならランニングコストも安いですし良い選択になりそうです。GPSとNFCだけでなくMiracastも搭載しているのが嬉しいですね。また地味にフルサイズのUSBも搭載しているし、HDMIも搭載しています。そのかわり重量が656.9gとかなり重くなってしまっていますが仕方がないところ。

Venue 10 Proはキーボードを標準で添付しています。Wifiモデルもありますが、上位モデルはSIMロックフリーのLTEに対応しています。またワコムのスタイラスをオプションで選択できます。最近、スタイラス対応のタブレットが増えてきましたね。LTEモデルのみ、GPSをサポートするのが注意点といえば注意点。重量もキーボードなしで640g、キーボード付きで1.3kgとこちらも若干重めの仕様。フルサイズのUSBやHDMIなどもつくので仕方がないところか??