やっぱり気になるAQUOS K

Androidなガラケーなので、ガラホ??とか様々言われていますが、AQUOS Kが発売になりました。個人的にはLINEは使わないので、Facebookやtwitterが楽にできればな~なんて思っていたら、そっちのアプリはなさそうです(涙)。

従来の携帯電話のようなメニュー体系は健在で、乗換にはうってつけでしょう。電話ダイヤルをダイレクトに打ちたいケースが外出時にはありますので、この面だけでもこの機種を選ぶ価値はあります。といってもそれなら普通の携帯電話を買えば良いだけの話。維持費も高いこの機種を選ぶには何か理由があるはずです。

もちろんLINEは大きな訴求力になります。フルブラウザがサクサク使えるのもいいですね。拡大縮小も。カメラも良いものを搭載していますし、通常使用では問題ないかと。EZWEBが使えないのは時代の流れを感じます。

個人的には、メーラーが貧弱なのが気になります。今さらキャリアのメールを使うことはしたくないし、基本gmailくらいしかサポートしていなさそう。パソコンなどで使える普通のアドレスのメールの送受信がどうなのか??かなり気になります。WEB経由だといろいろ不便ですし。そういう意味では、やはりガラケーからの乗換、ステップアップ向けの機種なのかもしれません。

といってもタブレット連係も含めてかなり興味深い機種であるのには変わりません。もう少し様子を見てみようと思います。