台風18号の影響は・・・

勢力を維持したまま上陸したため、各地で被害を与え、避難勧告もたくさんでた台風18号。

しかし自然災害というものは気まぐれなもので、私の住む府中では台風らしい部分はほとんどなく通過しました。至近距離で通過ししかも暴風域にも入ったにも関わらず、ちょっと風が強いかな~程度が1時間くらいあったのみ。

しかも台風が接近しこれから!と思った9時頃には雨だけで、その後も特に危機感を感じるような風もありませんでした。一方都内では港区で避難勧告が出ました。そしてテレビで見る限り都内では府中の平穏さとは全く違う風雨が吹き荒れていたんですね。これなら鉄道各社のダイヤの乱れも納得できます。

ほとんど距離が離れていないのに、ここまで違うんですね。ちょっとの差なのかもしれませんが。府中の場合は、台風より春の大風のほうが風は怖かったりします。偶然かもしれませんが。

自然は本当に気まぐれです。