バリスタ TAMA を会社で導入♪

私は珈琲を飲む方ではなかったのですが、最近眠り姫のように眠いことが多いので何か方法はないか??と考えていました。普通は煙草なんでしょうけど、断煙しているのでそれは不可!なので珈琲を飲むようにしました。珈琲飲んでも簡単に寝ることはできる体質なのですが、珈琲飲んで仕事すると確かに頭がすっきりすることが分かったので(意味不明)、最近はファミマの珈琲などを愛飲していました。しかし会社から離れているし買いに行くのも面倒。しかも会社にはコーヒー派が多いので、コーヒーメーカーを買おう♪ということになりました。そして探していると10月に販売開始されたばかりのネスレのバリスタ TAMAが目に付きました。コーヒーの味があまりわからない私からすれば、一杯当たりの単価が安く手軽で、手入れも簡単のこの機種は魅力的に映りました。社内に根回しをして購入しました。ちなみに楽天のお買い物マラソンを利用しました。

バリスタを知らない人に一通り説明。日本で1番売れているコーヒーマシン(メーカー曰く。200万台突破しているそうです)。5種類のカフェメニューを楽しめる本格コーヒーマシンだそうですけど、基本インスタントです。もちろん豆から本格的なコーヒーを・・・と言う人も多いと思いますがインスタントの手軽さが好きな人も大勢います。バリスタのポイントは、お湯を沸かさなくても1分でコーヒーが完成することです。水(お湯じゃない)をセットすると、瞬間で沸かしながらコーヒーを入れてくれます。もう少し待たされるかな?と思ったのですが意外に早くてびっくりです。基本インスタントコーヒーなので味は・・・と思うのですが、実際飲むと、必要以上に美味しいです。個人的には十分で、社内的にも問題はありません。おそらく匂いをうまく出しているんでしょうね。コーヒー臭嫌いな母は、気持ち悪いといっていましたからね。

いつも使う物だから、ということでしょうか?オペレーションなどは秀逸です。まず購入してから使うまでが非常に簡単です。まず、袋に入ったものを出した瞬間から使えるようになっている(=つまり組み立てがいらない)のは素敵です。なので水タンクを取り出し水を入れ、初期洗浄を行います。これも一枚あるペーパーに従って行えば簡単です。4回ほどカプチーノを水だけで作る感じでOKのようです。試しに一回目の洗浄の臭いをかいでみましたが、かなりプラスチック臭がするので、洗浄は必須です。

あとは、豆をセット。インスタントなので豆ではなく専用の詰め替え品です。これをいれるのも簡単。タンクの先端を詰め替え品に差して入れます。なのでこぼれませんし手軽ですし衛生的です。よく考えられています。そしてタンクをセットし、コーヒーカップを下に入れれば準備は完了。あとはボタン1つでコーヒーが入ります。少人数の事務所などに適している商品だと思います。使い勝手が良くメンテナンスしやすいですから。また詰め替えも購入しやすい価格なのも魅力です。一杯20円程度でしょうか??缶コーヒーに比べて美味しいし節約になります。社内では飲まない人もいるので、飲むたびに課金をするかどうか?現在検討中です。

新型のTAMAのポイントは、本体サイズが旧型より高さで4センチコンパクトになりました。ただ旧型のほうがスタイリッシュだったような気がします。太ったペンギンみたいで可愛いですが。それよりも給水タンクが1リットルと旧型より200ml増えたので、私の事務所的にはかなり嬉しいサイズとなりました。旧型より様々な部分が改良されているそうです。価格差は結構あります。またおまけが違うので単純に価格比較は出来ません。しかもおまけでつく詰め替え品も容量が違ったりコーヒーグラスがついていたりするので要注意です。

アイスコーヒーやカプチーノなど、同じ詰め替えでも色々たのしめるのも良いですね。そもそもはコンビニの100円コーヒーで寝覚めた人ですが意外にもハマりそうです。社内的にも仕事効率が上がってくれればいいな、と思います。