エコキュート103万台リコール

リコールという名前といい、台数といい、自動車と勘違いしてしまいました。まあ車でもありそうな名前ですからねエコキュート・・・・。

パナソニック製の2003年11月から2013年1月という非常に長期間に製造されたものが対象です。いうまでもなくエコキュートのトップ企業のパナソニック。国内の約4分の1が対象になるそうです。

しらない間にこんなにも普及していたんですね。そして皮肉にも普及すればするほどリコール時の打撃も大きくなります。今回は、圧縮機の破損事故が既に14件発生していることに起因します。台数の割に少ないのですが、最初の事故が2013年1月というのが気になります。本当に最近ですから。耐久性に問題があるのか??なぜ今まで発見されなかったのか??気になります。どれくらい長く使える物か??正直図りかねていますが、2001年以降430万台も売れているエコキュートの問題というより、ちょっと神経質になりつつあるのか??と感じてしまいます。