King・CAD Freeも消える

フリーのCADが乱立した2000年頃から、増えることなく減る一方のフリーソフトのCAD。まあCADだけの話ではないのですが。それでも個人ではなく企業発のものはまだあったのですが、その代表格ともいえるKing・CAD Freeも4月にひっそりと提供終了されました。まああまり使っている人もいなかったみたいですし、Windows XP用でしたから、マイクロソフトのサポート終了に合わせたんでしょうね。

JWWも2012年を最後にバージョンアップしていませんし、今後も減っていくのでしょうね。フリーソフトを出して世の中に喜んでもらって・・・という動きは今後パソコン上では無くなっていくのかもしれません。それでも舞台はスマートフォンやタブレットに移って、良いフリーソフトが登場し続けているわけですから、パソコンというプラットフォームが枯れて開発者にとってあまりおもしろみのない世界になったのかもしれません。

タブレットで便利に使えるフリーのCADが今後でてくることに期待します。たぶん想像もできない操作性になるんじゃないかな~なんてね。