ビルディング・エディタ/Pro2発売へ

どちらかというとフリーソフトのイメージが強い、ビルディング・エディタですが、有料版のProもあります。そのProが7月下旬にバージョンアップします。その名も「ビルディング・エディタ/Pro2」。

なんと新版では、二次部材関連の設計プログラム(スラブ・小梁・基礎)が標準添付されるそうです。チャートユーザーの暴動が・・・まあたぶん機能限定してくださると思うので、非常に良い傾向だと思います。タブレットの操作も考えたバージョンになっているようです。

紹介のページにもありますので、二次部材を同梱していますので、通常の構造物の構造計算全般をほぼカバーできると思います。なぜ一体化したパッケージがないのか??不満でしたが、今後、このような方向性に向かって欲しいものです。

面白いのが、雑壁重量の自動考慮機能。どんな機能になるのか?楽しみです。ちなみにPro版は現行でも壁式鉄筋コンクリート造にも対応していていざというとき便利です。