エレベーターの容積率不算入を前倒し

ケンプラッツの記事です。

建築物の容積率を算定する際に、エレベーターの昇降路の床面積を算定対象から除外する規定を、なんと7月頃までに施行する方針を固めたそうです。法案成立から短期間での施行は非常に評価できます。もっとも不備は困るんですけどね。おそらく大丈夫だと踏んだんでしょう。狭いイメージがあるのですが、案外馬鹿にできません。