i震度

先日紹介した、白山工業株式会社のiOS向けの地震計ソフトです。海外製の同様のソフトは海外の震度指標であるメルカリ震度がほとんど。これは国産だけあって、メルカリはもちろん気象庁震度も示してくれます。白山工業はれっきとした地震計の会社なので精度も期待できそうです。

DSC_0052

何しろiPhoneなどのセンサーは優秀とはいえ、地震計用に作られているわけではありません。ノイズが多くて微少な揺れでは威力を発揮しません。そこでセンサのノイズを低減し震度2以下の地震でも計測震度相当値を算出することを可能にしたそうです。なので震度0から1程度の地震でも計測震度の概算値を表示することが可能なようです。

DSC_0054

さて使ってみた感想なのですが、多機能でいろいろな情報が入ってくるi地震より、わかりやすくて個人・一般企業向けです。実際家の柱か壁に貼り付けておいて・・・という使い方が良さそうです。揺れの開始と終了時に写真を撮影できます。秀逸なのはこの写真をiCloudに自動的にアップしてくれることです。iPod Touchで無線LANに接続されている場合は、その場にいなくても遠隔地でその被害状況を見ることができるので非常に便利です。実際手で作動させてみましたが、写真を自動でアップしてくれました。Windows用のiCloudコントロールパネルをインストールしておけば、自動的に写真をパソコンにダウンロードしてくれますので、手軽です。揺れの記録は震度データでiCloudで最大10台までデータを共有できるのも強みです。昔発売されていた家庭用地震計グラグラフは発売中止になって家庭で手軽に使える地震計がないかな、とお探しの方、ぜひぜひ試してみてください。