フリーペーパーの企画

 ちょっとだけ、フリーペーパー発行の企画に携わっています。フリーペーパーというのは、読み手に優しいが、企画側配布側は大変。スポンサーやら何やら集めないと。まあ読み手がタダなんだから仕方がないけど。そのためある程度の規模が求められ小規模や専門性の高いモノは難しいです。それこそホームページやブログでやれば良いじゃん!になってしまいます。
 しかしやはり紙はいいものです。そしてデジタル時代だからこそ紙の良さを活かせるというのも事実。今回はフリーペーパーの欠点・利点をもう一度見直し、自分なりの手法で企画を作ってみました。伝えたい情報を伝えたい方に伝え、欲しい情報を欲しい人に届ける。なかなか難しいです。しかも狭い地域に少ない枚数で効率的に伝えるには・・・。低コストで継続性があって・・・なかなか難しいです。
 といいつつ、もうすぐ創刊な予感。大丈夫かな~と心配な目で眺めています。